やっぱり・・・貴重な経験~「東京シティバレエ団」

Gyrokinesis

久しぶりの私事のブログ更新です。

 

 

久しぶりのブログでもあり、書きたいと思ったことなので、タイトルを一生懸命考えましたが・・・・

 

ありきたりでしたが、やっぱり!貴重な経験だったので、

 

「やっぱり・・・貴重な経験」

 

となりました!^^

 

 

子供たちも大分大きくなり、最近ではなるべく外に目を向けるようにしているせいか、

 

 

お陰様で色々な経験をさせていただくことが増えてきたので、とても有難いことが増えてきたのですが。

 

 

今回の経験は、日本のバレエ団は?と聞かれたら、必ず名前が出てくるような有名なバレエ団

 

 

「東京シティバレエ団」でのお仕事です!

 

 

現役のバレエダンサーの方のサポートとして、

 

 

ジャイロキネシスのセッションを期間限定で10セッション担当させていただきました。

 

 

「芸術家のくすり箱」という機関からの依頼だったのですが、

 

 

なぜ私が!!

 

 

とお思いかもしれませんが、そこにはちょっとした経緯があるのですが、

 

 

そのお話はまた機会があったら・・・www(#^.^#)

 

 

今回は、無事終了したことと、バレエ界から少し離れていましたが、

 

 

現役のダンサーを見させていただいたことを感謝すると共に、

 

 

現場に触れて、やはり、皆さん日々自分の体と向き合って

 

 

以前私が経験したように皆さん、それぞれの思いと悩みの中で舞台を努めているのだなと

 

 

感じました。

 

 

バレエ団内でこういうサポートが受けられる東京シティバレエ団と

 

 

サポートしている芸術家のくすり箱という機関も素晴らしく画期的な取り組みだなと感じました!!

 

 

そういう現場で短い間でしたが、サポートさせていただけたことをこれからもどこかで

 

 

違う形でサポートさせていただけたらと漠然と思いはじめていますよ!(*'ω'*)

 

 

さてはて、どんなサポートができるだろうか・・・

 

 

悩み相談でも始めようかしら?

 

 

いつでもご連絡いただいてもいいですよ!

 

 

って、伝えればよかったなぁ(#^.^#)

 

 

皆さんには、存分にご自分の可能性を信じて活躍していって欲しいと切に思っております!!

 

 

ファイト!!