トレーナーミーティング2016

Gyrokinesis

二日前に芸術家のくすり箱さんの「公演ヘルスケアサポートシステム モデル構築&普及事業」のトレーナーミーティングに参加してきました。

 

日本のバレエ界、コンテの世界もトレーナーがカンパニーに入り、カンパニー内でメンテナンスができるという活気的なことが実現しています。まだまだ、モデルケースではありますが、進歩です!!

 

そんな企画の中のジャイロキネシスの枠に私が努めさせていただいたなんて・・・・

 

改めて凄いことなんだと思っています。^^/

 

と、自分の立ち位置が凄すぎて、未だにびっくりしているのですが、

 

こういう経験で学んだことをまたどこかでお役に立つことができれば、私からもどんどんアプローチしていけたらと思っています。

 

自分のやってきたことが、何かの役に立つということが毎回感謝つの気持ちにつながっています。